MEOとは?ローカルSEOとの違いは?

基礎知識

MEOとは何を意味しているのか?

このサイトの名前にもなっている「MEO」という言葉の意味をご存じでしょうか。

MEOとは、Map Engine Optimization の略で、Google マップを対象に、自店舗の情報を最適化を図ることを意味しています。

このMEOという言葉は日本発の和製英語で、ちゃんとした英語ではありません。

海外では「Local SEO」(ローカルSEO)と呼ばれています。

だれが最初に言い始めたのかは定かではないですが、もともとウェブ業界ではSEO、ASOなどアルファベット3文字で略された業界用語が多いため、日本ではGoogle マップでの検索結果最適化は自然とMEO、となったのかもしれません。

ただ、ローカルSEOという言葉のほうが正確であり海外ではそちらが使われているので、今後は日本国内でもMEOではなくローカルSEOと言われるようになるかもしれません。

この記事では、MEO(ローカルSEO)とどちらも併記して説明したいと思います。

MEO(ローカルSEO)とは、つまり何をやるのか?

Google マップに対して、企業や店舗の情報を最適化する、と言ってもよくわからないですよね。

しかし、やるべきことは多くありません。早速見ていきましょう。

その1・Google マイビジネスに登録する


Google マイビジネスは、Googleの検索結果やGoogle マップ上であなたのビジネスを無料で宣伝できるツールです。

Google マイビジネスに自身の企業や店舗情報を正確に登録することで、ユーザーがあなたの店舗を見つけやすくなります。

まずはとにかくGoogle マイビジネスに登録しましょう。

また、Google マイビジネスに登録をするには、Google アカウントが必要です。もし持っていない場合はGmailのアカウントを作成しておきましょう。

その2・Google マイビジネスに正確な情報を登録する

ユーザーがGoogle マップで検索をするというのはどういうときでしょうか?
例えば

  • お気に入りのレストランチェーンで、現在地から一番近い店舗を見つけたい
  • 現在地から周辺のおいしいラーメン屋さんを見つけたい
  • 飲み会で使う居酒屋の住所情報を友人にLINEで共有したい
  • 夜、近くのカフェでちょっと仕事をしたいため、閉店時間を知りたい

このような場合にGoogle マップを使ったりしますよね。

しかし、自身が経営する店舗の住所情報が間違っていたらどうなるでしょうか?

電話番号が記載されてなかった?休業日が設定されていなかったら?

情報が正確に入力されていないと、そもそも集客につながらなかったり、営業時間が終わっているのにお客さんが来てしまったり、最悪の場合Google マップの検索結果に表示されないこともありえます。

Google マイビジネスに登録を行う際には、ビジネス情報はしっかり登録しましょう。

もしすでにホームページをお持ちの場合は、かならずホームページに記載している情報とGoogle マップに掲載する情報は一致するようにしましょう。

ホームページにある情報とGoogle マイビジネスに掲載している情報が違っていると、ユーザーに混乱を招きます。

店舗名にキーワードをいれると検索結果の上位に!?

店舗名欄に店舗名と関係のないワードを入れることはGoogleの規約に違反し、またそれによって検索結果上位にくることはありませんので絶対にやめましょう。

その3. 写真を掲載


Google マップでは、店舗名や営業時間などのテキスト情報以外に、写真も掲載ができます。

一般ユーザーが追加もできますが、店舗の外観や店内、さまざまな料理の写真をあらかじめ登録しておくことも重要です。

現在Google マップ上に表示されているほとんどの店舗や企業のビジネス情報には写真が掲載されていることは当たり前なので、写真の掲載も忘れずにしっかりやりましょう。

その4. ビジネス情報を正確・最新に保つ


Google マイビジネスにせっかく登録をしても、情報が更新されなければ意味がありません。

営業時間が変更になったり、年末年始のお休みがあれば、かならずGoogle マイビジネスの情報を更新しましょう。

間違った情報が掲載されたままになっていると、前述したように、閉店時間中に来店があったりとユーザー・店舗オーナー両方に不利益が出てしまいます。

【まとめ】地道な運用が結果につながる

SEOと同じように、MEO(ローカルSEO)においても「こうすれば必ず検索結果上位に表示される!」という手法は存在しません。

店舗の正確な情報と魅力が伝わる写真を掲載し、ビジネスに変更があった場合はそれをすぐにGoogle マイビジネス上に反映させることが、ユーザーにとって最も有益なことなので、これらのことをしっかりと行うことがMEO(ローカルSEO)にとって重要です。

タイトルとURLをコピーしました