【2020年7月最新版】Google マイビジネス「投稿」機能

管理画面

Google マイビジネスは、Google マップ上に店舗の写真や住所を表示するだけのものではありません。
Google 検索結果とGoogle マップ上に自身のビジネスの情報を表示できる「投稿」という機能について詳しく說明します。

投稿機能を利用するための事前準備

投稿機能は、無料で利用できるGoogle マイビジネスの機能ですが、利用するためには 「ビジネスのオーナー確認」 が必要です。
「ビジネスのオーナー確認」は、一部のビジネスでは電話・メールでの認証が可能なものの、基本的にはGoogleから郵送されてくる確認用のハガキを利用する必要があるため、ビジネスオーナーの確認がまだの方は今すぐ手続きを行なっておきましょう。

ビジネスのオーナー確認(Google マイビジネス ヘルプ)

【投稿機能その1】COVID-19 の最新情報


Google マイビジネスに「COVID-19 の最新情報」という投稿機能が追加されたのは2020年4月上旬頃。

コロナウィルスの影響で通常とは異なる営業時間になっていたり、一時的に休業する場合に、それらの情報を的確にGoogle マイビジネス上で掲載することができます。

また、店舗でどのようなコロナ対策を行なっているかを説明する場合にもこの投稿機能を使うことができます。

ただ、いわゆる定型文が用意されているわけではないのでちょっと使いづらいですね。

この機能はコロナウィルス対策専用なので、いずれはなくなる機能だとは思いますが、今の状況ではとにかくユーザーに対して自身のビジネスが行なっているコロナウィルス対策状況や正しい営業時間を伝えることは非常に重要なことなので、しっかりと対応していくことをおすすめします。

【投稿機能その2】最新情報


投稿の種類2つ目は「最新情報」。コロナウィルスについての最新情報はこちらには含めず、1つ目の「COVID-19 の最新情報」で投稿するようにして、こちらでは自身のビジネス全般に関する情報を発信するようにしましょう。

ビジネス全般の最新情報、ということで逆になにを書いたらいいかわかりづらいですが、例えば飲食店であれば、「新しくランチを開始しました」「新メニューが追加されました」などのお知らせが考えられますね。

【投稿機能その3】特典


いわゆるセールやクーポンの宣伝をするための投稿です。使い方はいろいろできますが、例えば単純に特定の期間サービスや商品が安くなるようなセールであれば、セールを訴求する画像とタイトル、開始日と終了日を指定するだけでOKです。必要に応じて詳細を書いてもいいでしょう。

お店側がクーポンコードを用意してそのクーポンを提示した人だけ受けられるような割引を実施したい場合は、そのクーポンコードをこの「特典」の投稿に設定することも可能です。

ただ、クーポンコード自体はGoogle マイビジネス側で発行したり、どれだけ利用されたか計測したり管理することはできません。あくまでクーポンコードを表示するだけの機能ですのでご注意ください。

【投稿機能その4】イベント


4つ目の投稿機能は「イベント」です。その店舗で行われるセール情報や特定のイベント情報をユーザーにお知らせしたいときに便利です。

例えば、新商品の試食会、セミナーや勉強会などが考えられますが、こういったものは「イベント」として投稿すると良いでしょう。

【投稿機能その5】商品


4つ目の投稿機能は「商品」です。
自身のビジネスが例えば雑貨屋などの場合に、商品の写真や商品名、商品の詳細、値段、また購入ページへの導線をセットすることで、Google マイビジネス上で特定の取扱商品の訴求を簡単に行うことが可能です。

新しく入荷した商品やいま売れ筋の商品の投稿を行うとよいかもしれません。

投稿機能の一部が管理画面で見つからない??

ビジネスの種類によっては上記で紹介した投稿機能が存在しない場合があります。
たとえば、「商品」の投稿機能は、自身のビジネスカテゴリが「焼肉屋」であれば使うことはできませんが、ビジネスカテゴリが「雑貨屋」であれば利用することが可能です。

自身のビジネスで「商品」の投稿ができないからと言って設定済みのビジネスカテゴリを安易に変更することはおすすめできません。不用意にビジネスカテゴリを自身のビジネスと無関係なカテゴリに変更すれば、Google マップやGoogle 検索結果に適切に表示されなくなる可能性があるためです。

投稿が消えた?

一部で、投稿したコンテンツが表示されなくなってしまった、ということがいわれていますが、正確には投稿ごとに表示される期間が設定されています。

  • 「COVID-19の最新情報」→ 14日間
  • 「最新情報」→ 1週間
  • 「イベント」→ 設定した終了日まで
  • 「特典」→ 設定した終了日まで
  • 「商品」→ 終了しない

期間終了後もアーカイブ情報は残り、PCの場合は「Google に関連するこれまでの更新情報を表示する」をクリック、モバイルの場合は「最新情報」のタブ等をクリックすると投稿した情報が確認できます。
※仕様については変更になる可能性があります。

まとめ

Google マイビジネスは情報登録してそれでおしまい、とするのは非常にもったいないツールです。投稿機能を活用すれば、オンラインで自身のビジネスの最新情報を潜在顧客を含む、より多くのユーザーに届けることが可能です。

積極的に利用して、集客へつなげましょう。

タイトルとURLをコピーしました