Google マイビジネスで新型コロナウィルスの影響を反映する

管理画面

昨今の新型コロナウィルスによる影響を受けて、Google マイビジネスからメールが届いているようです。

ビジネスで新型コロナウィルスによる影響をうけていますか?

新型コロナウィルス感染症(COVID-19)による昨今の社会情勢の変化により、日々の営業活動に変更がある場合は、ユーザーに知らせましょう。

新型コロナウィルスによるビジネスへの影響

政府からの要請もあり、日本全体で様々なイベントの中止・延期や、学校の休校、企業へのリモートワーク推進などほんの1~2ヶ月前までは考えられなかったことが起こっています。

これにより、通常の営業時間が変更になったり、定休日がかわったりしている店舗も少なくないと思われます。

このようなときにできることの一つが、Google マイビジネス上の情報の更新です。

営業時間の変更をお知らせしましょう

新型コロナウィルスの影響で外出される人が減っている状況ですが、それでも外で食事をとったり、買い物をしたりすることをやめることは通常の社会においては不可能です。

とはいえ、通常通りの営業が難しく営業時間が変則的になっている場合は、Google マイビジネスから営業時間の変更をしっかりと行うことが大切です。

Google マイビジネスで営業時間を変更

一時的な営業時間の変更であれば、「特別営業時間」の設定を行いましょう。
もし一定期間営業時間が変わってしまう場合には、通常の営業時間を変更しましょう。

特別営業時間を設定する
https://support.google.com/business/answer/6303076?hl=ja

営業時間 - Google に表示されるビジネス リスティングを編集する
https://support.google.com/business/answer/3039617#hours

Google マップから検索をしたら今日は営業日のはずなのに行ってみたらお店がやってなかった、営業時間中なのにすでに営業がおわっていた、といったことあると、店舗にとってもお客さんにとっても悲しいことですよね。

こんなときだからこそ、Google マイビジネスを使って正確な情報をユーザーに届けるようにしましょう。

Google マイビジネスで集客ならライクル GMB

SO Technologies 株式会社が提供する「ライクル GMB」では、Google マイビジネスにおける店舗情報の登録・管理、また日々変更が行われるGoogle マイビジネスの仕様変更にキャッチアップして反映など、Google マイビジネスの様々な運用を代行します。

Google マイビジネスでお悩みの方は今すぐ無料でお問い合わせください。

管理画面
ライクル GMB ブログ
タイトルとURLをコピーしました