Googleマイビジネスの情報の設定方法と注意点

管理画面

Google マイビジネスに登録していて、お店の営業時間や定休日が変わったけど、Google マイビジネス上の情報の変更方法が分からないかた。今日は、そんなあなたのために、Google マイビジネスの営業時間や定休日主にあなたのお店の「情報」の変更方法を紹介していきます。 google マイビジネスの情報では、あなたのお店の基本情報を変更する事ができる非常に重要な機能です。基本的に、Google マイビジネスの情報を管理出来るのは、オーナーとオーナーの他の権限をもらった方です。それでは、具体的にGoogle マイビジネスの情報設定で何が出来るか紹介していきます。

Google マイビジネスでは、情報機能が大切な意味

Google マイビジネスでは、情報機能が大切な意味画像はじめに、Google マイビジネスのローカルSEO(MEO)、対策での最大の目的は、新しい顧客をGoogleマップ上から得る事です。つまり、Googleマップ上にでる情報を常に最新の情報にしていかなければ、なりません。Google マイビジネス内の情報は、マイページの横のメニュバーの「情報」から常に変更可能です。 例えば、あなたのお店がケーキ屋さんだったとします。お店の事情により営業時間や定休日が変更になりました。お店に来たお客さんには、直接伝える事が出来るので問題ないかもしれません。 しかし、Googleマップ上の情報を見て来る人が、情報の更新していなければ、Googleマップをみて来る人は、「お店に来たけどやってない。」というさいなんに見舞われる可能性があります。このような事が起きないように、Google マイビジネスの情報は、常に最新の状態に変更しましょう。

Google マイビジネスの情報で出来ること

Google マイビジネスでは、あなたのGoogleビジネス上の基本情報を変更する事が可能です。Google マイビジネス上の情報を何か変更したい時には、「情報」画面に行けば、設定画面が現れると認識していいでしょう。 Google マイビジネスの情報で、オーナー確認の登録もできます。

Google マイビジネス情報で変更できる事

Google マイビジネス情報で変更できる事画像Google マイビジネスの情報では、あなたのビジネスの情報について詳しく設定できます。例えば、あなたのビジネスの営業時間や定休日さらに、あなたのビジネスオフィスの場所、曜日ごとの営業時間や連絡先電話番号やサイトURLさらに、あなたのお店の写真を貼る事が可能です。 Google マイビジネスの中で、あなたのビジネスについて情報を変更するさいには、Google マイビジネスの管理画面にログインしたのち、メインメニューから「情報」画面を開き、変更しましょう。Google マイビジネスの「情報」は、あなたのサイトをリスティングする上で、非常に重要になってくるので、常に最新の状態を保ちましょう。

Google マイビジネス情報変更方法

Google マイビジネス情報変更方法画像Googlleマイビジネスの情報を変更したくなった時には、まずは、あなたのGoogle マイビジネスの管理画面にログインしてください。メインメニューから「情報」を選択して、あなたのGoogle マイビジネス上の変更したい情報をのアイコンの右上鉛筆ボタンをクリックします。 そうすると、変更画面が表示されるので、「適応」のボタンを押せば、あなたのGoogle マイビジネス上の情報が変更されます。しかし、Googleマップ上に新しい情報が反映されるまでに、少し時間がかかる場合があります。 更新したのに、情報が最新のものになっていない時は、少し時間を置いてから再度確認して見ましょう。

Google マイビジネスの情報は適確に

Google マイビジネスの中に何か少しでも間違えがあったり、リンクが整備されていない際には、すぐに直すようにしましょう。何故ならば、Google マイビジネスの情報は、直接お客さんに絡んでくる場所だからです。 もし、お客さんが興味を持ってあなたのお店に言っても、営業時間が間違っていたらせっかくの機会を損失してしまいます。したがって、Google マイビジネス上の「情報」カテゴリーは、常に正確な情報をあげておく必要があります。

Google マイビジネスの情報を変更できる人

Google マイビジネスの「情報」を誰でも変更できると思っていませんか。実は、Google「マイビジネス」のオーナー(管理者)かそれに付随する管理権限を持っている人しか、編集する事ができません。 もし、オーナー以外の人に、編集する権限を与えたいのであれば、メニュバーにある「ユーザーのついか」で新しい管理者を追加する事が可能になっています。 Google マイビジネスの情報は、決められ人しか情報を変更する事ができないので、もしあなたが管理できないのであれば、ユーザーの追加をして、違う方に頼んで管理してもらうのも効果的でいいかもしれません。

Google マイビジネスの情報企業に頼む

最近では、Google マイビジネスの情報を管理する企業も少なくありません。もし、あなたがあまり機械やリスティングに強くないのであれば、Google マイビジネスの管理を外部の会社に託すのも一つの手段です。 Google マイビジネスのリスティングは、あなたのビジネスにとって非常に重要な部分になってきます。特に、営業時間や定休日などを変更した際には、即時にGoogle マイビジネスに反映する必要があります。 もし、Google マイビジネスの設定に慣れていなければ、時間がかかってしまい、タイムログが発生してしまいます。なので、ローカルSEO(MEO)対策をしている会社にお金を払って対策していくのも、一つの手でしょう。

Google マイビジネスの情報を最新にして新規顧客アップ

Google マイビジネスの情報を最新にして新規顧客アップ画像Google マイビジネスを最新の状態に保つ事ができれば、あなたのビジネスに直結します。多くのお客さんは、新しい場所にいくときに、Googleマップやお店の名前を検索してくるので、Googleマップじょうで、ローカルSEO(MEO)対策をしていれば、新規顧客の獲得に繋がります。 お店の営業時間の変更や、定休日に変更があった際には、すぐにGoogle マイビジネスでも情報の変更をしましょう。さらに、情報を変更した際には、少し時間を置いてから、情報が反映しているかを確かめましょう。

Google マイビジネスで集客ならライクル GMB

SO Technologies 株式会社が提供する「ライクル GMB」では、Google マイビジネスにおける店舗情報の登録・管理、また日々変更が行われるGoogle マイビジネスの仕様変更にキャッチアップして反映など、Google マイビジネスの様々な運用を代行します。

Google マイビジネスでお悩みの方は今すぐ無料でお問い合わせください。

管理画面
ライクル GMB ブログ
タイトルとURLをコピーしました